日経225先物ミニ・仮想通貨・FXで稼ぐ~勝ち方・稼ぐ取引方法~デイトレブログ~仮想通貨売買シグナル配信~日経225先物チャート予想~リアルタイム取引実況中継

日経225先物取引予想ブログ~トレードプラン(11/29日中取引②)

日経225先物ラージ60分足チャート

日中ザラバ寄り付き直後、高値22670をつけましたが、そこから22540まで売られ、一旦落ち着いています

現状、まだ130しか動いておらず、11月の平均値動き=400から見ると、まだ270程度は動いてもおかしくありません

高値切り下げ線にタッチしては売られ、安値切り上げ線にタッチしては買われと、かなりチャート的には凝縮されてきました

 

直近高値22690を突破できないところをみると、まだしっかりとした上昇トレンドは確立していないようです

現状はまだ、21830~22770のレンジ相場が継続しているかと思われます

 

11/15安値21830と11/24安値22350と安値を切り上げている事実があり、このチャート形状はアセンティングトライアングルという形で、セオリーでは上に動きます

総合的な判断をすると、高値22690を突破すると、一気に買い方が優勢になり、安値22350を下抜けすると、21830に向かうと想定され、売り方が優勢になります

 

 

このトレンド判定は、私独自のものであって、一般的なデイトレーダーのトレンド判定と異なる場合もありますのでご了承下さい

日経225先物ミニで稼ぐためには、このトレンド判定方法の軸をしっかり決めなければいけません

一度、軸を作ったら、相場さんと上手く噛み合わない時があっても、簡単に変えない方がトータルプラスになります

 

私のトレンド判定の定義は、日経225先物ミニの勝ち方!デイトレブログ!~トレンド判定とトレンド転換判定をご覧下さい

 

11月初旬までの強烈な上昇で、異常なチャート形成により、日足ベース(長期足)でのトレンドフォローでは、私の手法では対応できないため、一つ下の足の4時間足を長期足トレンドとして今回は採用しています

日経225先物ミニで稼ぐためには、【長期足トレンド>短期足トレンド】の公式を重要視します

 

長期足(4時間足)が下降トレンドであれば、値動き的な予想をするとすれば、売り有利判定です

私の手法では、長期足のトレンドに従い、そのトレンドに対してのトレンドフォローのみエントリーしていきます

 

私のトレード手法は、日経225先物ミニの勝ち方!デイトレブログ!~日経225先物ミニのトレード手法をご覧下さい

4時間足は、マネックス証券の、マネックストレーダーで見れます


<スポンサーリンク>




金の動向

日経225先物ミニで稼ぐためには、金の動きも参考にしてトレードプランを立てます

金スポットの日足です

75本線の上で、上にブレイクしたので上昇トレンド転換しましたが、上への動きが鈍く、まだあてにできないトレンドです

 

金と日経225先物は、基本的には逆相関のため、金が上昇トレンドであれば、日経225先物は下降する傾向が強いです

金スポットのチャートは、GMOクリック証券で、CFDを申込むと、無料で見れます

 

 

日中ザラバの私のトレード

今のところ、トレード条件が揃っていないためノートレードです

日経225先物ミニで稼ぐ!必勝トレード手法マニュアルをご購入頂いた方で、ザラバLINE実況をご利用中の方々限定で、実際のエントリーまでの流れと、実際のエントリー状況を、私の個人ラインにて、リアルトレード実践中継しています

 

私のトレード手法は、長期足トレンドのトレンドフォローのため、レンジ相場のようなトレンドが発生していない場合は、基本様子見になります

日経225先物ミニで稼ぐためには、トレンドフォローを重視し、トレンドとは逆の動きが発生してから、重要ライン・重要ポイントまで引きつけて、トレード条件が揃えばエントリーします

 

私のエントリー方法は、日経225先物ミニの勝ち方!デイトレブログ!~日経225先物ミニのエントリーポイントをご覧下さい

 

日経225先物ミニで稼ぐためには、目先の利益よりも、エントリーまでのプロセスが重要です

お金持ちトレーダーは、利益追求よりも、プロセスを楽しんでいる人が多いかと思います

 

プロセスを楽しめるようになると、色々調べたり、検証したり、研究したり、試行錯誤を繰り返すので、気づくとトレード技術がめちゃめちゃ上がっています

つまり、日経225先物ミニで稼ぐことが、当たり前になってきます

 

詳しい内容は、日経225先物ミニの勝ち方!デイトレブログ!~お金持ちトレーダーの在り方①をご覧下さい


<スポンサーリンク>




トレードプラン(11/29日中取引②)

まだ完全にレンジ相場が終わったわけではないようです

21830~22770の大きめのレンジはまだどちらにもブレイクしていませんので、ここから再度売られることも十分考えられます

 

22690を抜けてからの押し目買い、下に行くようであれば、レンジ相場継続判定により、レンジ手法にて売りも買いもありです

 

どんなにトレード知識、技術があっても、負けるときは負ける、どんなに優位性があるエントリーポイントでも、負けるときは負ける

以上の事実を、表面的ではなく、心底受け入れないと、相場さんの都合に振り回されて、勝ち続けることはできません

それでも、相場さんの都合に合わせていくのです。これこそ、日経225先物ミニで稼ぐ極意です

 

相場さんとの上手な付き合い方は、日経225先物ミニの勝ち方!デイトレブログ!~相場さんとの上手な付き合い方をご覧下さい


ホーム画面

カテゴリー①

カテゴリー②


<スポンサーリンク>




LINE@に友だち追加頂くと、私のエントリーポイントをほぼリアルタイム発信致します(゚∀゚)/

友だち追加

Twitter
https://twitter.com/poron0906

facebook
https://www.facebook.com/pororo.pororo.50

instagram
https://www.instagram.com/poron0906/

mixi
http://mixi.jp/home.pl?from=g_navi


ブログランキング参加してます!
応援クリック宜しくお願いします(゚∀゚)/
※ctrlを押しながらクリックすると早いです!

にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

 


日経225ミニ先物ランキング


運営者情報・免責事項・プライバシーポリシー

Copyright © 日経225先物ミニで稼ぐ! All Rights Reserved.


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近のコメント